2017年3月31日金曜日

やっと春がきた🌸


やっと
春がきました

この桜色のLilli Annコート
出したその日に旅立ちました
1月のことです…


こんなベルベットのドレスもありました…


南仏で見つけた
ベルベットの縁とボタンを持つ
レースブラウス


アイリッシュクロシェの
もりもりなレースブラウス


素晴らしい作りで
うっとり
その手仕事の凄さに感動


濃紺の美しいラインのドレス

以上
それぞれ
お似合いの方の元に
旅立ちました


どれもとても好きでした
でも
この方!と思う方の元へ旅たち
嬉しい
不思議なご縁です

以下
店頭にて嫁入り待ち商品


よーく見ると
小さな白いドット
袖を捲ると
チクチクと縫われた姿
インナーのシャツ部分の裾の感じ

着れば着るほどに
愛着がわきそうなジャケット


この黒いドレスも
ガラスのボタンが付いていて



着て立体感が出た方が
美しい形で
素敵


鮮やなブルーに花柄
胸元や袖のデザインが美しい
30s〜40s シルクドレス


着られた時に
美しいラインがでるように考えられて
デザインされている


フレンチらしい
濃紺に淡いピンクの花のような柄



シルクワンピース



肩と裾にプリーツが施され
着ると美しいドレープが生まれる



デコドレス
アールデコらしいパターン



コットン素材でサラッとしているので
1年中活躍できそう



春に着たい
シルクやコットンのワンピースなど



来週末の
浅草ライヲン百貨店に
お持ちします

***
裏庭
03-5250-8863
uraniwa2010@gmail.com
水曜定休*日曜〜火曜アポイント制*臨時休業あり
13:00~19:00
*****

2017年3月28日火曜日

三日月と星〜🌙✨



裏庭にやってきた
三日月と星



それは
パールブローチだったり



ローズカットダイヤの
ペンダントトップ



ヴィクトリアン後期に流行ったモチーフ
当時の人は空をみて
未知の世界に
ドキドキしたのだろうか



夜空を照らす月
そのそばで
キラキラ輝くお星様



きっと
今よりも神秘的



だからこそ
素敵なモチーフの
ジュエリーが残っているのだろう



裏庭にも
いくつかの三日月



三日月とお星様
集まってます



100年以上経っても
色褪せないデザイン…

キラキラなアクセサリーで
キラキラな春を迎えたい



来週末はいよいよ
浅草ライヲン百貨店

キラキラアイテムも
お持ちいたします


***
裏庭
03-5250-8863
uraniwa2010@gmail.com
水曜定休*日曜〜火曜アポイント制*臨時休業あり
13:00~19:00
*****

2017年3月26日日曜日

小さな仲間


はじめまして
こんにちは

そう言っているような…
良い表情のワンコ
仲間入り


シャボン玉?してる
プードル


後ろ姿も良い


羊の親子
円らな瞳が可愛い


小さなカエル


精巧に作られた
凛々しい顔の
ピーターラビット


Stand at attention !
『気をつけ〜』
『ハイ!!』
って感じの擬人猫たち
各々GESCHUTZT
刻印あり

右の猫ちゃんは左足に修理あり


小さな仲間よりも大きめ
およそ5cm
なんだかブサ可愛な顔の猫


こちらも
GESCHUTZT
刻印あり

どれも
愛らしいヴィエナブロンズ


ピュータースワン


小さなウサギたち


南仏で出会ったこの子
お気に入り


新たなお人形も二人


デコなお洋服が可愛い


Winstanley cat
お隣のYs Arts さんにもいる
招き猫なケンジントンキャット

入ってすぐにお嫁にいってしまいました 

小さな仲間たち
ご縁ある
素敵なお家にお嫁に行くまで
裏庭にて
お待ちしてます

浅草ライヲンまで
あと2週間切りました…
皆様のご来店
お待ちしてます

***
裏庭
03-5250-8863
uraniwa2010@gmail.com
水曜定休*日曜〜火曜アポイント制*臨時休業あり
13:00~19:00
*****

2017年3月25日土曜日

お祈り〜聖なるもの


旅先で必ず立ち寄ってしまう
お祈りする場所

無宗教ですが
お祈りはしてしまう


聖なるものは必ずいて
なんとなく 身近に感じている
信心深いほうである

旅先で気になれば
お祈りする


そこは
教会でもあり
神社 仏閣でもある

訪ねた家に仏壇があれば
お線香をあげる
お彼岸にはお墓詣りに行く

いつも守って頂いている感があるから


すると
気持ちがスーッとする
リセットされるような気にもなる

手を合わせることで
穏やかな気持ちになれる

お願い事をするわけでもない
でも
たまに不安なことがあると
お願いしてしまう


ただ
清められるような気がしている


前回の買付の旅で出会った祈祷書
PAROISSIEN
ROMAIN

濃紺ベルベットの装丁が美しい


1887
セルロイドの装丁祈祷書


中の挿絵も美しい
黒い紙箱に入っていて
きっと大切にされてきたはず


一緒に出会った
同じく箱入り
セルロイドの祈祷書


1898
初聖体記念


美しいカリグラフィーで
名前など書かれている


マリーとアデル
双子の姉妹かしら


こちらは
1900年の祈祷書
ユリやバラ
スズランが可愛い


MATER DOLOROSA
悲しみの聖母

聖母マリアの象徴でもある青いマント


L'Assomption
聖母被昇天タペストリー

マリア様と天使の部分がプチポワン


Bse Margurite Marie Alacoque
マルグリット ・マリー・アラコックのルリケール


1864年
ローマ教皇ピウス9世によって列福
マルグリットは1920年
列聖される 


このルリケールは
1862年に列福され福者となった
マルグリット ・マリのルリケール

19世紀のルリケールですが
裏も封蝋されていて
状態良く
きっと大切にされてきたもの


お祈り
手を合わせること

宗教や国が違っても
共通ポーズ


昨今のテロや戦争…
神様は違っても
お祈りする気持ちは同じなのに

大切なものを忘れてしまう


手を合わせる
お祈りする
平和


聖なるもの
近くにあるだけで
身につけるだけで
時として
それは大きなお守りとなる

友人から貰った
奇跡のおメダイは
今やないと少し不安になる
お守り

***
裏庭
03-5250-8863
uraniwa2010@gmail.com
水曜定休*日曜〜火曜アポイント制*臨時休業あり
13:00~19:00

*****